STYLE 01
OFFICE STYLE
STYLE 02
GIRLS' NIGHT STYLE
STYLE 03
DATE STYLE
KISSMEで叶う最旬ルック_01 KISSMEで叶う最旬ルック_02

KISSMEで叶う最旬ルック

Seasonless Fashion x TREND MAKE_01 Seasonless Fashion x TREND MAKE_02
今季大活躍しそうな
シーズンレスファッションとトレンドメイクの
組み合わせをシーン別にご紹介!
今年の冬はおしゃれを自由に楽しんで♡
シーズンレスファッション
SEASONLESS FASHION
今季大本命!_01
トレンド感がありながらも、
通年で何通りもの着こなしができるスタイル。
より自由にオシャレを楽しめるのはもちろん、
季節問わず長く愛用することで
サステナブルにも繋がるというメリットも!
今季トレンドスタイルを楽しむには
ウィンターパステルが必須!
ウィンターパステルカラー_01
「シーズンレス」を楽しむためには、
ウィンターパステルは必須!
今年の冬アイテムには、春を感じるような
柔らかなカラーを取り入れて。
INTRODUCTION
Pickup!_01
KISSMEで今っぽさが叶う!
シーズンレスファッション

トレンドメイク
をご紹介
華奢見せオフィスコーデ_01 華奢見せオフィスコーデ_02 甘辛女子会コーデ_01 甘辛女子会コーデ_02 フェミニンデートコーデ_01 フェミニンデートコーデ_02
style1_01 Nudie Beige_01
×ヌーディーベージュ
華奢見せ
オフィスコーデ
華奢見せオフィスコーデ2_01 華奢見せオフィスコーデ2_02 華奢見せオフィスコーデ1_01 brush_1st_01
シーズンレスアイテム
ショートブーツ
矢印1_01
落ち着きつつも垢抜けたオフィスコーデを楽しむなら、
ベージュ系のワントーンコーデがおすすめ!
タイトなニットワンピースは
体のラインを綺麗に見せてくれるので、
一枚で大人っぽい仕上がりになれます。
オフホワイトのショートブーツは季節問わず
使えるので、一足持っておくと便利です。
合わせるメイクは、
が主役の
陶器肌メイク
陶器肌メイク_01 陶器肌メイク_02
カジュアルなオフィスコーデには、
きちんと感のあるメイクで
ラフな印象になり過ぎるのを避けましょう。
ファンデーションは明るすぎない色を選び、
ヘルシーな印象をつくります。
HowTo1_1st_01
キス ポアスムージングベース画像_01
ベースを塗る前に、キス ポアスムージングベースを使用して鼻筋と小鼻、頬など毛穴が気になる部分に塗り、指の腹で外側に向かってしっかり伸ばします。
HowTo2_1st_01
キス マットシフォン UVモイストベース画像_01
キス マットシフォン UVモイストベースは、乾燥しがちな肌を守りながら過剰な皮脂を吸収してくれるので、くずれにくいセミマットな肌をつくる時の胆とも言えるマストアイテム! キス マットシフォン UVモイストベースを約2プッシュ手の甲に出してから、顔全体に置いていきます。中心から外側に向かって肌に密着させるようなイメージで、中指と薬指の腹で伸ばしていきます。 Point_1st_01 下地をたっぷりと塗ってファンデを少なくすることで、潤いをキープしつつセミマットな肌をつくることが出来ます。
HowTo3_1st_01
キス マットシフォン UV リキッドファンデ画像_01
下地が肌に馴染んだら、キス マットシフォン UVリキッドファンデを1プッシュ手の甲に出してから、叩くようなイメージで顔全体に置いていきます。次にスポンジを使って中心から外側に向かってポンポンと優しく押さえながら、薄く伸ばしていきます。赤みが気になる部分は、ファンデを付け足すかコンシーラーを使用して対処しましょう。 Point_1st_2_01 塗り終わった後に、手のひらで優しく押さえて、肌に密着させると持ちが良くなります♪
style2_01 Icy Blue_01
×アイシーブルー
甘辛
女子会コーデ
甘辛女子会コーデ2_01 甘辛女子会コーデ2_02 甘辛女子会コーデ1_01 brush_2nd_01
シーズンレスアイテム
ツィード
セットアップ
矢印2_01
周りとちょっと差を付けたい女子会には、
セットアップにロングブーツを合わせた
大胆な甘辛コーデがおすすめ。
トレンドのくすみパステルカラーで重くならず、
春は羽織物としても活躍する優れもの。
アップヘアでフェイスラインからデコルテを
すっきりと見せて引き算することで、
可愛くなり過ぎずにこなれ感が出せます。
ビッグサイズのピアスを合わせて小顔効果も…♪
合わせるメイクは、
が主役の
おしゃ眉メイク
おしゃ眉メイク_01 おしゃ眉メイク_02
太めの眉を意識したメイクで、凛とした印象に。
ブラウンをベースに暗めのアッシュカラーを
加えることで強くなり過ぎず、
ほどよい抜け感が出てGOOD♪
HowTo1_2nd_01
キス スージー パウダーアイブロウエキスパートSP画像_01
眉メイクをする前に、コームで毛並みを整えておきましょう。次に、アイブロウパウダーを使います。スージー パウダーアイブロウ エキスパートSPの暗い2色をラウンドブラシでブレンドして取り、毛と毛のすき間を埋めるように眉の中央から眉尻に向かって描いていきます。
HowTo2_2nd_01
スージー スリムエキスパートSP画像_01
スージー スリムエキスパートSPのペンシルを使用して眉全体の形を整えていきます。眉頭は毛の流れに沿って一本一本描き足していくイメージで、下から上に向かって描きます。眉尻は、ペンシルを額に対して平行になるように持ちながら、同じように毛が足りないところを描き足していきます。 Point_2nd_01 眉頭の下のラインと眉尻の高さを揃えると、綺麗な並行眉になります♪
HowTo3_2nd_01
ヘビーローテーション カラーリングアイブロウ画像_01
仕上げはヘビーローテーション カラーリングアイブロウRのアイブロウマスカラで眉全体をカラーリングします。
1.まずは毛の流れに逆いながら、眉山から眉頭に向かって塗ります。
2.次に、眉頭は毛の流れに沿って下から上に向かって塗ります。
3.最後に、毛の流れを戻すように眉尻にかけて眉全体に塗っていきます。
style3_01 Pastel Pink_01
×パステルピンク
フェミニン
デートコーデ
フェミニンデートコーデ2_01 フェミニンデートコーデ2_02 フェミニンデートコーデ1_01 brush_3rd_01
シーズンレスアイテム
ドットチュール
ニットワンピース
矢印3_01
大好きな彼とのデートは、
くすみピンクの
レディライクなワンピースで可愛らしく上品に。
ジャケットには襟と袖にファーがあしらわれていて、
可愛いポイントが満載の愛されコーデです♡
ワンピースは袖とデコルテ部分は
チュールになっているので、
1枚で着れば春先も主役ワンピースとして大活躍。
合わせるメイクは、
目元が主役の
うるツヤパールメイク
うるツヤパールメイク_01 うるツヤパールメイク_02
ナチュラルでもしっかり目元を盛りたいシーンには、
パールが配合されたシアーなアイシャドウがおすすめ。
ふんわりとしたピンクのグラデーションと
パールのツヤ感が、
シアーで優しい印象を与えます。
HowTo1_3rd_01
キス シマリングクリームアイズ画像_01
くるくると円を描くように、人差し指でキス シマリングクリームアイズを適量取り、目頭から目尻へ向かってアイホール全体に広げ、まぶたにツヤを出していきます。
HowTo2_3rd_01
キス レイヤードアイズのアイシャドウパレット画像_01
次に、キス レイヤードアイズのアイシャドウパレットを使用。
1.まず、ベースカラーとなる【B】をチップ(大)でアイホールに広げ、柔らかい色味を出します。
2.次に、ミディアムカラーの【C】をチップ(大)でアイホールにぼかし、下まぶたの目尻側1/3程度にも描く。
3.そして、シェードカラーの【D】を、目をつぶった状態のまぶたの先端から2〜3mmほどのキワに、チップ(小)でラインを描くように塗ります。
HowTo3_3rd_01
キス レイヤードアイズのアイシャドウパレット画像step2_01
【C】をチップ(大)で下まぶたの目尻から目の中央まで塗り、【A】をチップ(小)で目頭から2〜3mmまで塗ります。
Point_3rd_01 目頭から鼻筋の方へ少しオーバーするように【A】を乗せることで、目の横幅が広く見え、でか目効果があります♡
HowTo4_3rd_01
ヒロインメイク プライムリキッドアイライナー リッチキープ画像_01
最後に、ヒロインメイク プライムリキッドアイライナー リッチキープを使ってアイラインを引いていきます。アイシャドウのグラデーションを邪魔しないように、アイラインは細く引くのが◎ Point_1st_01 目頭の方から目の形に沿って、まつ毛のキワを埋めるように引くことがコツです♪
※ ヒロインメイク 筆ペンライナー内で。